小規模事業者持続化補助金<一般型>に係る事業実施及び実績報告について

小規模事業者持続化補助金の採択おめでとうございます。
補助金の支出にあたっては、ルールが決まっています。
ルールを守ることができない場合は、どのように素晴らしい取り組みをされていても、補助金の支払が出来ません。
今回、採択された事業を行う際には、事業開始前に、「補助対象経費の支払に係る留意事項について」「補助事業の手引き」等をご確認いただき、事業を実施してください。
また、実績報告については、「補助事業の手引き」等をご確認いただいた上で、ルールに従って実績報告を行ってください。
ルールに従って書類の整理がされていない場合には、いったん全ての書類を返送し、再度整理をご依頼することがあります。
なお、実績報告に係る「様式」「記載例」等は、<一般型>の採択を受けられた方は「(様式4)事業支援計画書」の作成を依頼した商工会からお取り寄せください。
日本商工会議所のホームページからダウンロードした様式では、実績報告は出来ません。
【第8回以降受付締切分】
(1)<一般型(第8回受付締切分)>採択事業者向け留意事項040831
(2)<一般型(第9回受付締切分)>採択事業者向け留意事項041125 
(3)<一般型(第8回)>補助事業の手引き040826 
(4)<一般型(第9回)>補助事業の手引き041125 
(5)<一般型(第8回以降)>持続化補助金・交付規程(041214改正) 
(6)<一般型(共通)>実績報告に係る提出書類・書類整理について 
(7)<一般型(第8回以降)>経費支出に係る証拠書類のチェックリスト
(8)<一般型(第8回以降)>賃金引上げ枠に係るセルフチェックシート (0124修正版)